FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
チーズは不思議
チーズの盛り合わせ。

cheese_mori.jpg


メニューには載っていませんが、ご注文を受ければ普通にお出しして
います。

お腹は張ってきたけれど、まだワインを楽しみたい時に調度いいですね。

yu_wine2.jpg

チーズ好きの方だと、最初からワインとチーズ盛り合わせを注文される
こともあります。

白カビがカマンベール。

camembert.jpg

カマンベールは、味がまろやでクリーミー。親しみやすい
チーズです。

パルジャミーノレッジャーノは、サクサクとした繊維が
ほどけるような食感と、深い旨味が特徴です。

parmigiano.jpg

粉チーズとして、パスタやグラタンにかかっていることが多いので、
馴染みの深いチーズだと思います。

固形のまま食べると、また味わいがちがってくるので、試して
いただきたいですね。

さて、ブルーチーズ。

まずはゴルゴンゾーラ。

gorgonzola.jpg

青カビの量が少なくて、塩気も強くない。味がマイルドなものが多いので、
初めての方にトライしやすいブルーチーズです。


そしてスティルトン。

stilton.jpg

ブルーチーズに慣れてくると、スティルトンの方にはまるかも。

食べた瞬間ブルーチーズ独特の刺激と塩気を感じますが、口の中で
溶けていく時に、濃厚な甘みが広がるんです。

「イヤイヤ、ブルーチーズはどうしても無理」。そんな方も多い
ですよね。

でも、チーズって不思議なんです。

チーズが嫌いなのにピザは好きだと言う人って多いんですよ。

ビストロサンゴのお客様でも、チーズが嫌いなのに、写真のメニュー、
「肉詰めポテトのチーズ焼き」は、好きだと仰ってくださる方も
結構いらっしゃるんです。

c_nikudume.jpg

ブルーチーズも調理次第かもしれません。

うちでお出ししているのはチーズのパスタ。

ペンネや太めの麺と相性が良いです。

cheese_pasta1.jpg

固形で食べるより味が優しくなり、パスタと絡むことによって
更に美味しくなるんですよ。

黒こしょうとの相性もバツグンです。

cheese_pasta2.jpg

何度も書いてますが、ボクは料理人になる前は食べ物の好き嫌いが
多かったんです。

だから、苦手なものを我慢して食べる気持ちも、よ~くわかります。

でも、もし色んなチーズにトライしてみたいけど、口に合うかな・・と
思う方がいらっしゃいましたら、お気軽に相談してくださいね。










コメント

美味しいもんなら克服できますよ・
しかも料理人の腕も加われば、怖いもんなしです。
[2012/11/17 07:43] URL | わがまま王子 #- [ 編集 ]

わがまま王子様
そうでしたね。
わがまま王子様も、以前はチーズが苦手でしたね。
なつかしいです。
[2012/11/18 01:37] URL | サンゴ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/89-d3afddb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)