FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
後輩の店?師匠の店?
先日、扇町のイタリアン『アージョ』に行ってきました。

アージョは、ボクが修業時代に共に過ごした仲間が経営するお店です。

訪問は5人で。正確には大人4人と赤ちゃん。

しかし、赤ちゃんも十分戦力になっていたので、食べる量的には5人です!

20141017009.jpg

こちらのお店は、赤ちゃんの親であるご夫婦、ボクの友だち夫婦ですね。
その結婚式の3次会に訪れて以来です。

同業なので、なかなか行く機会がありません。

あの時・・赤の他人だった二人が夫婦になって、今は三人になっている。
考えてみれば、すごく嬉しいことなんですね♪

さーて、久しぶりにいただくアージョの料理。
最初からガンガン飛ばします。

20141017014.jpg

20141017019_20141024010048693.jpg

悔しいくらいに美味しい料理が立て続く。「まいりそうや!」と思ったポテトの
ピッツァ。赤ちゃんと奪い合ってしまった・・。

20141017017_20141024010046551.jpg

同じ店で修業しても、独立すればそれぞれ個性が違う。新鮮さを感じつつ
安心感の和牛。

20141017026.jpg

仕入先のこだわりは共有しているし、焼き方の師匠も同じ。
調子にのってワインをおかわりしました。この日のワインは計4本。
さすがに赤ちゃんは戦力外なので、一人頭一本です。

食べる量は、一人二人前以上なので、暴飲暴食の域までいってたと
思います(笑)

追加オーダーを頼もうとメニューを見たら、そこには『煮込みハンバーグ』。

ビストロサンゴの定番メニューには無い料理です。そしてハンバーグは
ボクの大好物。頼まないという選択肢はありません!

20141017027.jpg

ジューシーで濃厚さと口の中でのほどけ具合、ソースとのバランスも最高!
仲間の店だと言うのに、一般のお客様と同じ感覚で感動しながら
いただきました。

「塩辛い系が食べたい」と言う意見が出て、次は鶏料理。まだ食べるかって
状態ですけど、これがスルスル入るんです。

20141017030.jpg

ふと取り皿を見ると・・。ボクたちが修業したお店の皿。懐かしいお皿です。

「社長。ボクにはこのお皿くれへんかったのに、アージョにはあげるんや」と
酔った勢いで愚痴ってみた。

20141017034.jpg

「あんた、独立する時、社長にどんだけしてもらったん?」と同席の友人に
言われて我に返る。

本当にその通り。師匠であるシェフは勿論のこと、ボクを採用し、独立まで
見届け、今でも見守ってくださる社長には頭が上がりません。

ごちゃごちゃ言ってる間にパスタ。随分お腹が張って、お酒も入っていたので
少し味を濃い目にしてくれました。

20141017040.jpg

お客様の状態に合わせた味の加減。ボクだってしてるんですよ。

でも気心の知れ過ぎたボクの友人たちは「アージョの料理美味しい!」
「すごい、さすがプロ!」とか、いちいち感動の仕方が激しい。

「おまえら、アージョは俺の後輩やねん!師匠の店ちゃうぞ!」

と最後の方はムキになり、「まあ、まあ、まあ」と諌められながら
デザートもいただく。

20141017043.jpg

「美味しいやんか・・」。

本音を言えば、仲間の料理が美味しいのも、店が褒められるのも
めちゃくちゃ嬉しいことなんです。

「どっちが後輩?どっちが師匠?」とからかわれてしまうお店『アージョ』。
ぜひ行ってみてくださいね♪

アージョ:HPはこちら
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/466-b40d992a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)