FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
広島旅行記 大和ミュージアム編
先日訪れた呉では、観光の目玉「大和ミュージアム」にも行きました。

大和ミュージアムは呉港に隣接していて、JR呉駅からも徒歩5分。
とても大きな建物です。

20140515CIMG2781.jpg

入口前には、戦艦「陸奥」の主錨と主砲が展示されています。

20140515CIMG2834.jpg

写真ではわからないけど、実物はとても大きくて迫力満点。

20140515CIMG2835.jpg

実物の1/10の大和。それでも26メートルあるそうです。

20140515CIMG2867.jpg

と言っても、ボクは複製や複写に対する感受性がゆるめ。
「10倍ってどれくらいやねん」と、大和の周囲をウロウロしていました。

20140515CIMG2872.jpg

もっと、大和にまつわる歴史を勉強してから再訪したいと思っています。

ボクが興奮したのはこっち。大和ミュージアムの正面にある「鉄のくじら館」。

海上自衛隊の史料館で、本物の潜水艦を陸にあげて中を見学できるように
しているんです。すごい大きさでしょ。前に走っている車の大きさと比較してください。

20140515CIMG2837.jpg

しかし、外から見たら大きな潜水艦も、中は違う。限られたスペースで勤務・生活するため、
椅子の中も有効活用。玉ねぎとじゃがいもが収納されていました。

ビストロ・サンゴも見習わないといけませんね(笑)

20140515CIMG2842.jpg

乗組員の方のベッドです。寝台列車のような造りの3段ベッド。中に入ってみる
ことも出来ます。スリムなボクでもかなり窮屈。

20140515CIMG2840.jpg

こちらは艦長室。一応個室なんですけど、決して広くはありません。

20140515CIMG2848.jpg

操舵室内計器盤です。この辺に来たら、ボクのような一観光客もかなり興奮するはず。

計器だらけで、どれを見たら良いのかさっぱりわかりませんが、実際に操縦
していた方がいるんですよね。

20140515CIMG2861.jpg

動くわけではありませんが、実際に座ってハンドルも握らせてもらえます。

20140515CIMG2852.jpg

もっとも印象的だったのは潜望鏡。見える景色は本物で、湾に浮かぶ自衛艦を
じっくり見ることが出来ました。

20140515CIMG2860.jpg

一通り楽しんだ後、出口付近でウロウロしていたら、スタッフの方が声を
かけてくれました。元海上自衛隊のOBの方で潜水艦に乗っていたそうです。

狭いベッドを体験したボクが、「この潜水艦って何人で動かすんですか」と質問したら
「80人くらい」・・・。
実はボク、7~8人だと勝手に思ってたんです。だって本当に生活スペースは
狭いし、キッチンんなて人間2人入れるか入れないかの大きさだったから。

潜水艦の中の生活を色々と教えていただいて、すごく勉強になる時間でした。

出口付近にある売店では、これまた鉄のくじら館限定グッズも置いていて、
現役の自衛官の方にお勧めを教えてもらったり、敬礼の仕方まで習いました。

勉強になるだけじゃなく、童心に戻る場所でもあります。
ぜひ、皆さんも行ってみてくださいね!

コメント

タバコを置いて比較してほしかった…

スリムでも、タッパがあるから足が窮屈なんですね。

って、あぜちゃんが言ってました。
[2014/05/17 14:09] URL | わがまま王子 #- [ 編集 ]


その通り!
さすが、あぜちゃん。よくわかってらっしゃる(笑)
[2014/05/18 01:14] URL | サンゴ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/410-88ff7ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)