FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
400年の歴史
今日はとても過ごしやすい1日でした。

厨房の中はともかくとして、外にいる時は調度良い気候。
毎日こんな感じだったらいいですよね。

今夜は常連のお客様・ご予約のグループのお客様とのんびり過ごさせて
いただきました。

今は帰宅して、心地良い気分で飛騨の日本酒を飲んでいます。

今日は飛騨の酒蔵について書かせていただきます。

以前のブログでも紹介した平瀬酒造。400年近く続いている高山で最も古くて
大きな蔵です。

20130826077.jpg

今回の訪問では試飲だけでなく、蔵の見学もさせていただきました。
案内してくれたのは平瀬酒造の社長です。

20130826CIMG2741.jpg

写真は仕込みタンク。この部屋は夏なのにひんやり涼しい。

20130826CIMG2739.jpg

こんなところで写真を撮っていいのかと思うでしょ?写真は駄目だろうと
思っていたら社長の方から「写真撮っていいですよ」と仰ってくれました。

社長のお父さんが、「お客様が見たいと言うものは見せてあげなさい」と
仰っていたそうです。

何かそう言うのって嬉しいな~とか思いながら、社長の説明に聞き入って
いました。

20130826107.jpg

こちらの社長を知ったのは、高山の居酒屋で偶然同席させていただいたのがきっかけです。

とても気さくな方で、伝統ある酒蔵の社長さんだなんて全然思わなかったんです。
居酒屋の女将さんが「この人平瀬の社長だから、お酒の事は何でも聞きなさい」と
仰って驚いたくらい。

20130826CIMG2743.jpg

社長って面白い人だなあと思うのは、お酒を女性に例えるんですよね。

「このお酒は村上佳菜子、こっちは吉永小百合」とか。

飲んでみるとなるほどな~と思うから不思議。

20130826038.jpg

ちなみに、写真中央の『春風』が村上佳菜子ちゃん。さわやかで若々しいけど
程良く奥行きがあって美味しい。自分用に何本か購入しました。

大阪に戻ってからも、飛騨を満喫しております!

そうそう、今度の飛騨では新しい発見があったのです。

いつもいつも飛騨の帰り道に立ち寄る道の駅『パスカル清見』。

休憩とお土産購入に利用するのですが、道の駅の奥に川のせせらぎがあったのです。

20130826CIMG2750.jpg

今度の旅でご一緒したメソンアスタマニャーナのオーナーさんが見つけて
くれました。何度も利用していたのに全然気がつかなかった!

20130826CIMG2748.jpg

子どもたちが川遊びをしている中に入ってみました。

平たい石を探して水切り遊びをしたり、魚が跳ねる様子を眺めたり。

振り返ると、ボクより張り切って石を投げているメソンアスタマニャーナさん。
「誰が一番子供かわからんな」とご自分でツッコミ(笑)。

楽しかった飛騨の旅が幕を閉じました。

何度行っても発見がある飛騨。また行きたいと思います!!

コメント

「このお酒は村上佳菜子、こっちは吉永小百合」
大人やなぁ~。

俺はまだまだや……
[2013/08/29 17:51] URL | わがまま王子 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/265-3f190024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)