FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
料理人の修業 - 料理用のお酒
お客様と雑談中、料理について相談をいただく事があります。

先日は魚の煮付けについて。

魚屋さんのアドバイス通りのレシピで作ったのに、塩辛くて食べられなかった
そうです。

理由はすぐにわかりました。料理酒を使ったからです。

スーパーなどで売っている安価な料理酒は、かなりの量の塩が加えられて
います。そうでないものも出ているようですが、だいたいは塩辛いのです。
舐めてみるとわかります。

使う量が少しなら問題ないでしょうが、煮付けのようにお酒をしっかり使う場合は、
とても塩辛い料理になってしまうのです。



これについてはボクも失敗談があるんです。

かけだしの料理人時代。先輩から料理に使うお酒を買ってくるように言われました。

ボク「どれ買ってきたらいいんですか」

先輩「そんなもん何でもええねん、イチイチ聞くな。はよ買って来い!」

ボク「ハ、ハイ!」

それまでの人生で調味料だの料理用のお酒など買ったことが無い。

何を買っていいかわかるはずもない。

料理に使うお酒なんだからと、料理酒を買って店に戻りました。



ボク「買ってきました!」

先輩「おまえアホか!こんなもん塩辛うて料理に使えるか!!」

何でもいいって言うたやんと言い返せるはずもなく、先輩にどやされながら
普通の清酒を買いに走りました。

ビストロサンゴでも料理に日本酒を使います。

20130414023.jpg

洋食に使う酒と言えばワインが浮かびますが、ソースによってはお酒の甘みが
必要なこともあります。

料理に使うお酒は手ごろな価格のもので十分です。

大吟醸なんか逆に向いてません。料理に使わずに飲んでください(笑)

料理に使うお酒を、料理酒から清酒に変えるだけで味が結構変わりますよ。


まあ日本酒は、自分の好みのお酒をそのまま飲んでいるのが一番幸せなんです
けどね♪

20130414050.jpg

自宅に買い置きの日本酒が切れちゃったので、そろそろ買いに行かないとなあと
思いながらブログを書いてみました。

また若い頃の失敗談、聞いてくださいね。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/181-b6313ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)