FC2ブログ
プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
先生、ありがとうございます
閉店まぎわ、高校時代の部活の先生が、奥様と来店されました。

高校を卒業してから20年以上経っても、まったく頭が上がりません。

sensei_008.jpg

席に座るなり先生が「今日、俺はオマエに一宿一飯の恩義があるからな」と。
いやいや、先生に貸しなんか無いですから。

そんな事をいいながら火の前に立ちます。

sensei_006.jpg

20数年前、ユニフォームを着てラケットを振っていたボク。今はコックコートを
着て、先生のためにフライパンを振る。

先生の電話が鳴る。生徒さんからだった。

学校で使う大切なものを失くしてしまったらしい。

sesei_0082.jpg

「自分で探せ。学校に忘れたかもしれないなら、30分早く学校に
 来て、自分で探せ」。

電話口に出られた親御さんにも「本人に探させてください」。

当たり前のことを、当たり前のように、当時と同じ勢いで言う先生。
全然変わってない!

「社会にはルールがあることを、教えなアカン!」

あの頃、ボクらをドヤしていた先生と全く同じ。

sensei_m.jpg

先生。

憎たらしく思うほど先生がドヤしてくれたおかげで、厳しい縦社会の
料理人の修業にも耐えられました。

両親にも、ボクを育ててくれた修業先のシェフにも感謝していますが、
ボクの根っこの部分に、先生の指導が大きく影響しています。

ずっと怖い先生でおってな!



えっ?先生が言う「一宿一飯の恩義って何?」ってですか。

いやいや。先生の足元の空箱を、ボクの満タンの箱と交換した
だけですから・・。



コメント

毎回入れ違いで会った回数分
『俺の酒が飲めんちゅ〜んか?』
と言われています。
引き止められると帰り賃が1500円、一、二杯ごっそうしてもらってもペイしません笑
[2012/11/29 16:03] URL | ゆ〜 #- [ 編集 ]

ゆ~様
先生も全く同じことを仰ってました。
やっぱり気が合うんですね。
[2012/11/30 00:12] URL | サンゴ #PDrP5gew [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://bistrosango.blog.fc2.com/tb.php/100-ac7f92a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)