吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
旅の思い出話
木曜日のお昼はご予約をいただいて営業。ママ友さん方の女子会でしょうか。

賑やかなランチタイムをすごさせていただきました。
ありがとうございます!

20130530010.jpg

ランチの営業が終わったらデザートの仕込みです。

たまに、定番メニューに載っていないデザートを作ることがあります。

20130530002.jpg

今日の気分はアーモンドのムースでした。

20130530012.jpg

今日はオムライスのご予約もいただいたので、ご飯も炊きましたよ。

メニューに載っていないデザートはボクの気まぐれで作りますが、
オムライスやチャーハンなどのご飯メニューは、ご予約の際に
「今日ご飯炊いておいて」でOKです。

20130530009.jpg

オムライスのご予約をくださったお客様と話していたら、偶然にも
4月に鳥羽の相差に旅行に行かれたとのこと。

ボクが今月に行ったところです。

お互いに相差の話で盛り上がり、楽しくすごさせていただきました。

旅行って行く前も旅行中も楽しいですけど、帰ってきてから思い出話で
花が咲くのもまた楽しいですよね!

20130530013.jpg

アーモンドのムースも召し上がっていただきました。
どうもありがとうございます!

梅雨入り?
天気予報がずっと傘マーク。めずらしいなあと思っていたら
梅雨入りしたらしいですね。

何だか例年より早いように感じます。

20130523016.jpg

でも、今日みたいに湿気が多い日は、冷た~いビールが美味しいですもんね。
(いつも美味しいですが・・)

いえいえ、こんな足元の悪い日にも、ご来店いただきましてありがとうございます!

20130523002_20130529000650.jpg

お客様との会話も、「5月なのにエアコンをつけて寝た」とか、「予定より早く梅雨が
来たから、急いでストレートパーマをかけなくちゃ」とか。

気がつくと気候の話になってしまいます。

「今年の気候はおかしい」って毎年毎年言ってる感じですよね。

20130523022.jpg

そろそろ夏バテ対策のメニューを提供していく時期です。

湿気が増えてくると、ついつい喉に通りやすいアッサリしたものを食べて
しまいますが(ボクはそうでもないですけど)、それって本当は良くない
そうです。お客様に教えてもらったんですけどね。

20130523017.jpg

かと言って口に重いものは食べづらい時もありますし。
(ボクは年中食欲旺盛なんですが)

20130523009.jpg

お客様の食欲とお体の事を考えた、食べて楽しい料理を作っていこうと
日々精進しております?!

落ち着かない天気が続きますが、お体だけは大切になさってくださいね。

神都麦酒
明治の初めの頃、伊勢にあったと言う神都麦酒。幻のビールです。

今夜はその神都麦酒を飲みながらブログを書いています。

20130523003_20130527005635.jpg

先日伊勢神宮に行った時、自分用のおみやげとして買ったもの。
自分へのおみやげがあると、旅が二度も三度も楽しめます。

グラスにそそぐと思っていたより色が濃い。香りも豊かです。

20130523002_20130527005634.jpg

味は甘みを感じたかと思ったら、心地良いホップの苦みがあって美味しい。
意外とさっぱりしているので、す~っと飲んでしまいました。

知らなかったのですが、伊勢・鳥羽って地ビールとか地酒が豊富なんですよ。

おかげ横丁でも、その場で飲むことも出来る酒屋さんが結構ありました。
雰囲気も良い感じで、運転が無ければ絶対飲んでたと思います。

ここ数年飛騨に通うようになって、酒蔵巡りの楽しみをおぼえたから
気になって気になって。

そうそう、伊勢には地サイダーもあるんです。

20130523001.jpg

ボクが飲んだのはエスサイダー。やっぱり昔飲まれていたサイダーの復刻版。
さわやかで懐かし~い味です。

地酒も美味しかったので、今度紹介させていただきますね。

伊勢神宮は今年盛り上がっているので、旅行に行かれる方も多いはず。
ぜひ、地酒・地ビール・地サイダーを試してみてください。
飛騨に行きたい
あ~っ!飛騨に行きたい!

201305231188.jpg

飛騨の景色に囲まれたい!

20130523113.jpg

野菜の買い出しに行きたい!

20130523163525.jpg

「行けばいいやん」と思うでしょ。

でも野菜はやっぱり暖かくなってからでないと。

「もう充分暑いやん」と思うでしょ。

大阪は暑くても、飛騨はまだ暑くないのです。

高山市内はともかく、ボクが野菜の買い出しに行く飛騨清見は、北海道の富良野と
気候が似ているエリア。

まだ暑いとは言えない時期なのです。

201305233.jpg

もう少し、あともう少し経って、飛騨でこんな暖かな風景を見られるようになったら
野菜の買い出しに行こうと思ってます。

201305231182.jpg

今年も、おいしい野菜を提供したいな~と今からニヤニヤしています。

ポテトのオムレツ
ポテトのオムレツ。メニューには無い料理です。

ちょっと疲れていて、ほっとするものが食べたいと仰るお客様から
ご注文をいただきました。

20130523002.jpg

ボクが子どもの頃、オフクロが作ってくれたオムレツの具もポテト。
玉ねぎと、パラパラっとしたミンチも入っていたかな。

なつかしい料理って人によって色々あると思いますが、ボクら世代で
ポテトのオムレツに思い出がある人は結構いると思います。

20130523003.jpg

ケチャップのオムライスと同様に、子どもに返るメニューです。


そして、ほっとするもの続き。
「油を使わない優しい味のパスタ」のご注文をいただきました。

アッサリ系のパスタでもオリーブオイルはしっかり使っているので、
油抜きは結構めずらしいご注文です。

で、作ってみたのがオクラと大根の和風パスタ。

20130523006.jpg

和風出汁でしっかり炊いた大根と大葉が味を引き締めます。油を使わない分、
オクラのとろみで口当たりの良い食感を作ってみました。

20130523007.jpg

めったに作らないタイプのパスタだったので、「口に合わなかったら
残していただいても・・」と言ってみたら、最後の一口を食べ終えた
ところでした。

完食いただき、ありがとうございます!



オブジェだと思って?
やっぱり昼間は暑いですね。

お向かいの看板犬キャンディ(極度の暑がり)が表に顔を出しません。

寂しがってる暇も無く、もちろん仕込み仕込み。

20130522019.jpg

20130522017.jpg

トマトソースを仕込んだら、今日のランチは朝日町のとん東へ。

餃子と中華丼。

20130522009.jpg

八宝菜とか中華丼とか、とろみには目が無い方です。

20130522006.jpg

休憩が終わり、買い物を済ませて店のシャッターを開けようとしたら
そこに常連のお客様が。

20130522018.jpg

まだ明るいやん!

20130522026.jpg

常連と言うか、学生時代の友人でした。

「ボクのことはオブジェだと思ってくれて良いから」とか言われても
お客様であることは間違いない。

何だかタイミングが合わなくてアセアセしてしまいました。

20130522010.jpg

とりあえずワインに合うちょっとした料理と言うことで、ポテトのチーズ焼き。

20130522030.jpg

一品出せば、ペースは取り戻せるんですけどね。

友人に始まって、今日は男性のお一人様デーだったビストロサンゴ。

男同士のたわいもない話で、なごやかに過ごさせていただきました。
今日もありがとうございます!

あこがれのメニュー
今朝は普段より少し遅く店に入ったせいでしょうか、家を出た瞬間から
暑かったです。

調理場に入ってしまえば、いつも通りなんですけどね。

いつもの時間に魚屋さんが来て、ゴルフ談義。

いかつい顔の魚は石鯛です。大きいでしょ。

20130521019.jpg

仕込みが落ち着いたところでランチです。今日のランチは友人と魚徳さんへ。

20130521040.jpg

バッテラと卵丼を、取り合いながら 分け合って食べました。

バッテラが美味しいのは今さらですが、卵丼も出汁との調和・卵のフルフル感、
ご飯とのバランスが絶妙でした。

20130521024.jpg

で、あこがれのメニューとは・・。

魚徳さんの夜呑みセット。友だち曰く「美味しいし、コスパも抜群」とか。
おまかせ一品も、その時々で変わるのが楽しいそうです。

20130521039.jpg

魚徳さんの単品メニューにするめの天ぷらって無いんですよね。
しかもボクは夜には来られないので、魚徳さんのするめの天ぷらは
未体験なんです。

子どもの頃から来てるのに、未体験のメニューがあるのもくやしいし。
結構気になっているメニューです!

さて夜はもちろんお仕事です。

地元の消防関係の方がゴルフの帰りに来てくださったり、近所の同業の方が
バーベキューの帰りに来てくださったり。

20130521060.jpg

楽しいお話を聞きながらすごさせていただきました。
今夜もありがとうございます!

ビストロサンゴの夜は更けて
月曜日は、貸し切りでした。

初めて来店されたグループのお客様です。

20130520002.jpg

同業の方ならわかっていただけると思うのですが、初めての
お客様って実は緊張するんですよ。

え~っ接客業なのに?!と思われるでしょうが、
「うちのお店を何で知ってくれたんかな?知り合いかな?」とか
「うちの味を気に入ってくれるかな?」とか意外とドキドキしてるんです。

で、月曜日のお客様はと言うと・・・

大変にぎやかなお客様で、どっちが接客してるのかわからないほど
盛り上げていただきました!

20130520007.jpg

皆さん美味しいもの好き、お酒好き。

グループで来店された場合、普通はお酒を飲まない方が1人~2人は
いらっしゃるんですが、皆さんが飲む!食べる!

以前ブログで紹介した鹿児島の焼酎・流川も召し上がっていただきました。

20130520009.jpg

何だか盛り上がりすぎて、初対面なのにfacebookの友だち申請まで。
ボクは嬉しいですけど、良かったんでしょうか?!

20130520001.jpg

デザートまでしっかり召し上がってくださって、料理人冥利につきる夜。

20130520100.jpg


いや本当に楽しませていただきました。ありがとうございますっ!


内本町 がんちゃん
今夜は雨。


今夜も、お誕生日かな?母の日かな?お祝いごとで来店されたお客様や、
常連のお客様が職場のグループで来られたりと、賑やかな夜を
過ごさせていただきました。

足元の悪い中、本当にありがとうございます。感謝感謝です!

さて今日は、吹田は内本町のラーメン屋さん「がんちゃん」を紹介させて
いただきます。

20130518033.jpg

内本町と言うよりは、元町セブンイレブンの斜め前くらいと言った方が
わかりやすいかも。

遅い時間までやっているので、ボクにはありがたいお店です。

テーブル席が一つとカウンター。シンプルで清潔なお店なので
入りやすいと思いますよ。

20130518029.jpg

20130518013_20130519234320.jpg


まずは餃子と唐揚げと注文。あ、もちろんビールも。

20130518022.jpg

20130518040.jpg

餃子は小さめで味も良い。唐揚げも仕事終わりの食欲を満たしてくれる
味わいです。ビールのアテに抜群です。

そしてチャーハン。

20130518017_20130519234322.jpg

見た目はあっさり、でも味はしっかり。すごいのはこのチャーハン、
機械が作るんです。

カッチャン、カッチャンと中華鍋の金属音。のぞいてみると、そこには
マシンが。出来上がりはちゃんとパラパラでふんわりとした食感なんです。

チャーハンロボット恐るべし!

最後のシメ、いやいやメインのラーメンです。

前回は普通の塩ラーメンを食べたのですが、この日は冷たい塩ラーメンを
注文してみました。

20130518023_C.jpg

これアタリ!

最初の一口目は上品なインパクト。でも物足りないのじゃなくて、もう一口
後一口とクセになる味なんです。

スープも本当にひんやりしていて、細い麺との相性もいいんですね。

薬味でわさびか柚子こしょうが選べるんです。ボクは柚子こしょうで食べてみました。

20130518020.jpg

これまたアタリ!

味が変わると言うより、味が複雑になって面白い。

夜中にラーメンを食べると胃もたれすることもありますが、ここのは大丈夫です。

スタッフの方も気さくで、こまごまと気配りしてくれる居心地の良いラーメン屋さん
ですよ。

行きつけが一つ増えて嬉しい夜でした!今度はランチに行ってきます。

20130518032.jpg

がんちゃん:吹田市内本町2-2-32



トリ貝
今週はお誕生日のお客様が多い1週間です。

常連の女性のお客様が、お誕生日のお祝いでご主人と一緒に来店されたり、
初めて来店されたご夫婦のお客様が、実は奥様のお誕生日だったとか。

お祝いの席にご利用いただくと、何だかほのぼのして嬉しいですね。
ありがとうございます!

さて、今週は少し変わったご予約をいただきました。

ご注文は、今が旬のトリ貝。もちろん生のトリ貝です。

20130518004.jpg

ボイルしてトレイに入ったトリ貝はよく見かけますが、生のトリ貝は食べたことが
無い方も多いんです。

今回のお客様がまさにそうで、最近お寿司屋さんで初めて食べてその美味しさに
感動したとか。「ぜひ、サンゴの前菜で食べてみたい!」とご要望を
いただき、早速トリ貝を取り寄せました。

 注)普段のメニューにトリ貝はありません。


まずは貝を開いて身をはずします。

20130518007.jpg

身を外したら下処理。

20130518013.jpg

貝は掃除が大事。ここで手を抜くことは許されません。

生ものですから、味を損なわないように手早く調理。

こんな感じでお客様にご提供しました。

20130518017.jpg

左上はお醤油で和のテイスト、右下はイタリア風にオリーブオイルとレモンで
召し上がっていただきました。

磯の風味と濃厚な旨味を味わっていただけたなら嬉しいです。

生のトリ貝。今の時期にお寿司屋さんに行くとお品書きに書いてあることも
多いです。良かったら試してみてくださいね。



伊勢鳥羽旅行記2
さて伊勢鳥羽の旅2日目です。

朝食はしっかりいただきました。

20130516053.jpg

昨夜の舟盛の鯛があら煮で登場します。

20130516054.jpg

朝から3杯ご飯を食べて、いざパールロードを走り向かうは鳥羽駅前。

旅の2日目は「小学校の修学旅行を思い出そう」がテーマです。

まずはミキモト真珠島。当時の記憶はほとんど残っていません。

のどかな景色の前で待っていると海女さんを乗せた船がやってきます。

20130516CIMG2598.jpg

海女さんって年配の女性が多いのかと思っていたら、皆さん20歳前後。
勢いよく背面から飛び込んでいきます。

20130516CIMG2603.jpg

捕ってきた貝を桶に入れると、垂直になってス~っと潜っていく様が
とても美しい。

小学校の時は何とも思わなかったのに、大人になって見ると
こんなに面白いショーだったんだと感心しました。

20130516CIMG2606.jpg

次は夫婦岩。鳥羽から車で15分くらいでしょうか。

これも小学生の時は何とも思わなかったのに、今回は景色の美しさに
感動しました!自然の岩なのにすごいバランスの良さ。

縄をかけかえる行事があるそうですが、それも見てみたいな~と素直に
思います。

20130516CIMG2618.jpg

そして!今回の一番の目的、伊勢神宮へ。

伊勢神宮は二十年に一度の式年遷宮を控えて、かなり盛り上がっています。
平日なのに人がいっぱい。

外宮では神馬を見ることもできたんですよ。

20130516062.jpg

外宮参拝後、内宮へ。五十鈴川を眺めながら正宮へと向かいます。

20130516CIMG2624.jpg

何がすごいって建物が全部輝いていること。建て替えられた新しい建造物の
木目色が、初夏の日差しに照らされて金色に光ってるんです!

20130516CIMG2625.jpg

何度も言いますが、小学生の時には何も感じなかった事に一つ一つ感動します。
あ~、ボクも歳を重ねたんだなとしみじみ思う旅でした。

参拝を終えたら急にお腹が空いたので、おかげ横丁へ向かいます。

かまぼこやソフトクリーム、さんまの押し寿司など食べ歩きを楽しめるグルメが
いっぱい。ちょこちょこ食べながらシメは牛丼。

結局食べ物で終わるんや~と思われるでしょうが、ここに来たらこれは
必ず食べないといけません。

車なのでビールが飲めないのは残念でしたが・・。

20130516063.jpg

今回の旅、お天気にも恵まれて、ドライブ・お風呂・グルメ・観光・伊勢神宮参拝と
盛りだくさんで本当に充実していました。

伊勢鳥羽の旅、おすすめです。相談してくださったら旅行プランも一緒に
考えますよ!






伊勢鳥羽旅行記1
お休みをいただいて、伊勢・鳥羽に行ってきました。1泊2日の旅行です。

4年前にも電車で行ったけれど今回は車。車の旅を楽しめるスポットを
中心にまわりました。

まずは伊勢志摩スカイライン。伊勢道のICからつながりの良い有料道路です。
高速道路では無くて観光を楽しむ道路です。

展望台には足湯があります。

20130515003.jpg

足湯を楽しみながら見る景色。これは値打ちがありましたよ!
伊勢湾をパノラマで眺められる絶景ポイントです。

車なのでビールが飲めず、サイダーを飲みながらでしたが。

20130515004.jpg

そして鳥羽は相差方面へ。

パールロードを車で流すと、海産物の直売所に何度も出会います。
当然寄りますよね。

ボクが立ち寄った直売所は飲食もできるところ。
サザエ・大あさり・牡蠣を焼いてもらいました。

20130515008.jpg

この時期に牡蠣が残っていたことが意外。お店の方に聞いたところ
「もうこれで最後やわ」と。

でも、プリプリに太っていて美味しかったんですよ。

そして一夜干しのイカを焼いてもらいました。ビールが飲めないのが
残念でしたが、これも抜群。

本当にビールが欲しかった(しつこい)。

20130515014.jpg

これだけ食べても2000円弱。駅前の観光地を離れるとお手頃な価格で
地元の味が楽しめるんですよね。

さて、宿にチェックイン。

今回は漁師さんが経営する宿だったので、民宿みたいな感じかなと思っていたら・・
部屋にこんなお風呂がありました。

大きな窓から見えるのは空と海。半露天風呂感覚です。

20130515019.jpg

そして屋上の貸切露天風呂。空いていれば無料で何度でも入れます。

20130515026.jpg

お風呂を堪能したボクは、夕食前に目の前の浜辺をゆったり散歩。
BGMは兄弟船?

ちなみにこの辺りは、鳥羽一郎さんの出身地なんだそうです。

20130515028.jpg

さて夕食タイム。沢山の料理が目の前に並んでいます。

20130515034.jpg

20130515036.jpg

船盛もつくんですよ。モチモチして味のある鯛。量もしっかり。

20130515041.jpg

次々とボリューム感のある料理が出てきます。

20130515044.jpg

煮魚は上品すぎず甘すぎず調度良い味付けで、半分は日本酒と共に、
半分は白いご飯でいただきました。

20130515046.jpg

もう終わりでしょと思っていたら天ぷら。

20130515050.jpg

身動きできないほど食欲を満たしてゴロンと寝る。

いやいや、翌日の伊勢神宮参拝に向けて早めに休息をとっただけです。

こんな料理を食べて、こんなお風呂に入って価格は民宿。良いお宿を見つけたと
思ってます。

さて、厳かな伊勢の旅は次回に続きます!

グルメとお風呂満喫
三重県鳥羽市相差に来ています。

かなり楽しい。かなり美味しい。



命の洗濯をしています。



帰ったら詳しく報告します。
おいしい日本酒をいただきました
友人から日本酒をいただきました。

新潟旅行のおみやげです。

最近、日本酒を飲んでなかったんですよ。冬の間は飛騨に行かないので
日本酒のストックが無くなってしまったんです。

日本酒ビギナーのくせに、結構好みがあるボク。好みと言うか
ビギナーなので、幅広く楽しめていないのかも?

さて友人が贈ってくれた日本酒は・・・。

菅名岳。近藤酒造。

20130510008.jpg

旨いっ!

あれ、ボクの好み、知ってくれてたのかな。

深さ・甘み・涼しさのすべてが調度良い。

深すぎたりキレすぎると、試飲の時は感動するけど自宅でゆっくり飲むには
落ち着かないんですね。

かと言って平凡すぎると自宅では盛り上がらないんですよね。

自宅ではそんなに凝った肴を食べているわけでもなく、雰囲気も無い。

そんなボクには本当に楽しめるお酒です。

20130510006.jpg

いいお酒をいただきました。

H君!これ、おいしいわ!本当にありがとう!

久しぶりの雨
久しぶりにけっこう雨が降りましたよね。

夕方からだと思っていたのに、お昼過ぎには降り出していました。
でも寒くないので春だな~と実感してます。

20130510029.jpg

連休の雰囲気も抜けたビストロサンゴ。慌ただしさもなく、お客様と
ゆっくり会話ができる雰囲気で過ごしています。

写真は、軽い冗談をかわしながら魚のガーリック焼きを作っているところ。

20130510009.jpg

もちろん、にんにくもきざみます。

20130510010.jpg

言われてみたらなるほどな~と思ったのが、「接客業なので休みの前日でないと、
にんにくが食べられない!」「だからイタリアンは休みの前日だけ」。

たしかに。ボクも接客業なので、調理はするけどプライベートでにんにくをガッツリ
食べることは稀。

でも、にんにく使わなくても美味しいイタリアンはいっぱいあるんですよ~と
言いながら、ガーリック焼きを提供。

20130510014.jpg

しっかりとガーリック風味を味わってくださいね。

シメはミートソースのスパゲティ。

お客様のご要望で、ちょっとだけ辛めにしています。

20130510023.jpg

ミートソースは、太麺(フェットチーネ)で食べても美味しいソースです。
ぜひお試しください。

山菜をいただきました
連休明けのビストロサンゴ。

火曜日の夜は、連休の気分がまだ残っているお客様や、連休中も働いていた
お客様など様々で、にぎやかな夜でした。

石川県のご実家に帰省されたお客様から山菜をいただいたので、早速料理して
みました。

美味しそうなタケノコとワラビです。

20130508001.jpg

あくぬき中のワラビ。

20130508004.jpg

八方だしにつけこみます。

20130508005.jpg

山菜取りに行かれた時の写真もいただいたんです。

2013050822.jpg

いいところでしょ?こんな写真を見るとボクもどこかに行きたくなります。
基本的にアウトドアが好きだし、山や川にワクワクする方なんです。

2013050821.jpg

三口君、おいしい山菜をありがとうございました。
今夜のお客様もおいしそうに召し上がっていましたよ!





ゴールデンウィークが終わりました
いいお天気ですね!

やっと春らしい気候になってきました。

長いことブログを書いていなくて申し訳ありません!

ゴールデンウィークは、いつもの通り。

20130507027.jpg

常連のお客様が帰省されたご家族と一緒に来店されたり、近所のご夫婦の方が
ゆっくり時間を取って来てくださったり、なごやかに過ごさせていただきました。

20130507010.jpg

びっくりしたのは、初めて来店されたお客様がボクの遠い親戚だったこと!

最初はお互いが誰なのかもちろん知らない状態で、話していくうちに
「なんや、君、あそこの息子か?」
「え、じゃあ、おばちゃんの親戚の方ですか?」と言う感じで、とても不思議な
ご縁でした。

20130507011.jpg

さ~て連休も終わりました。今日は仕込みや用事が多い日です。
連休は休みの業者も多いですからね。吹田の町も何だかバタバタとしています。

20130507008.jpg

チョコレートムースを作っているところ。

20130507023.jpg

写真だと何を作っているのか今一つわかりにくいんですけどね。

20130507030.jpg

20130507032.jpg

連休中にはできなかった場所を掃除したり、看板を書き換えたり。

20130507025.jpg

連休に仕事をしていた方には気の晴れる・連休で遊び疲れた方に気の休まる、
そんな料理を準備してお客様のご来店を心よりお待ちしております!

あなたのゴールデンウィークを一言で表すと
facebookで「あなたのゴールデンウィークを一言で表すと」とか言う遊びがありました。

早速やってみると、診断結果は「ヤケ酒」・・。

なんで?!どう言うことやねん。ひどいと思いませんか。まったく。

え~と、現実は楽しく仕事をしていますよ!

今日はGWとは言っても平日。お仕事帰りのお客様が来られたり、有給を使って
大型連休中のお客様が来られたりと様々。

中には胃腸を壊しているお客様もいらっしゃいました。胃腸が悪い時に外食
しなくてもと思いますが、気持ちはわかるんです。

食べる事が好きで外食が好きな方って、消化が良さそうな病人食ばかり
食べていると余計にストレスを感じて、気持ちがめげるんですよね。

そんなお客様のために、刺激を控えたほっとする魚料理を作ってみました。

20130429006_20130501235503.jpg

ソースと言うか出汁は和風です。大根は柔らかく、でも大根の食感をしっかり
楽しめるように意識して炊いてみました。上にかかっている淡雪はすりおろして
優しく味付けした長芋です。

外食気分を楽しんでいただけたなら、ボクも嬉しいです。

20130429005_20130501235658.jpg

そして。同じお客様が「パスタも食べたい・・胃に重くなくて、でもあっさり
し過ぎていない感じで・・」。

これは難しいですよ。

なぜならボクはあまり体調を壊さない。胃腸を壊すこともめったにないし、
少々調子が悪くても、ガッツリ食べられる方なんです。

あっさりし過ぎたらダメで、コッテリしてたら重くなる・・。
食材を見ながら長考タイム。

20130429009.jpg

すると別のお客様から助け舟が。
「トマトーソースで、ちょっとだけミートソースを足してアクセントをつけたら?」

その手があったか!トマトはフレッシュトマトを使ってみました。
こんな感じ。

20130429017.jpg

量は控えめ70グラム(こちらのお客様は通常100グラムで召し上がります)。
調度良い感じで完食いただけました。

早く良くなって、ガッツリステーキも召し上がれるようになってくださいね。