プロフィール

bistrosango

Author:bistrosango
ビストロサンゴ
吹田市高浜町6-8
サンラウンド1F
TEL:06-6381-7777

ビストロサンゴHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

吹田 創作イタリアン ビストロサンゴ
吹田 朝日町 とんこつラーメン とん東
久しぶり、と言っても2週間ぶりくらいに「とん東」へ行きました。

野菜炒めは必須。
CIMG2169.jpg

鉄板の上で、野菜がジュージュー音を立てています!
CIMG2171.jpg

ヤキブタの大。甘くて味は濃厚なんだけど、上品な味わいで、
これも毎回注文します。
CIMG2173.jpg

エビこんにゃくの玉子炒め。
ふわっふわ&トロットロの玉子に、具がたっぷりと入っています。
CIMG2174.jpg

のりモヤシラーメン。
CIMG1949.jpg

とん東さんの、とんこつラーメンは、毎日でも食べられる優しい味です!

さすがに毎日は通えませんが、「そんなにしょっちゅう来んでも・・」と
言われる程度には通ってしまいます。

CIMG1990.jpg

場所が少しわかりにくいのですが、旭通商店街でビジョンメガネ脇の
道を入ったところにあります。

「とんこつラーメン とん東」

 吹田市朝日町20-9
 TEL 06-6381-6825
 定休日:火曜日




キノコとしそ昆布のパスタ
ビストロサンゴの和風パスタと言えば、ちりめん山椒のペペロンチーニ

しかし、「キノコとしそ昆布のパスタ」も、実はコアなファンが多い
人気のパスタなんです。

konbu_014.jpg

昆布は小豆島から取り寄せています。

こちらの昆布、つくだ煮にありがちな「イヤな味」が一切無い。
小豆島は、お醤油も良いですからね。

こちらのパスタに、更に昆布をトッピングするお客様もいらっしゃるんですよ。


昆布だけでなく、太ったキノコ・ベーコンと玉ねぎ。大葉も加わります。
konbu_017.jpg


キノコは、シメジ・エリンギ・舞茸を使っています。
konbu_016.jpg


パスタを炒めている、無防備なボクの後ろ姿・・。
konbu_012.jpg

いつの間にか、お客様に撮られていました。

もっと、男前に撮って欲しかったです!!
吹田 寿し一
「寿し一」さんに行ってきました。

ビール(小)と、シークァーサーのチューハイで乾杯。
CIMG2140.jpg
CIMG2139.jpg


必ず注文する、お造りの盛り合わせ。味が美味しいのはもちろん、
見た目もきれいで、楽しめます。
CIMG2137.jpg


今年初めてのサンマ。お腹の部分も美味しかった!
CIMG2143.jpg


調子づいてウナギ。ふだん、あまりウナギを食べないボクですが、
こちらのウナギは、ホクホクと甘みがあって好きなんです。
CIMG2146.jpg


調子にのって、日本酒をいただく。
CIMG2147.jpg

さらに食欲が増し、いわしのきずし。やさしい味で、いっきに
食べてしまいました。
CIMG2151.jpg

そして・・寿し一に来たら、これを食べないと!
CIMG2150.jpg

サラダ巻のスペシャル。贅沢な具が、寿司飯といっしょに
口の中でほどけていく快感!

未経験の方は、ぜひ試してほしいです。

そしてシメに、にぎりをおまかせで。
CIMG2153.jpg

CIMG2154.jpg

CIMG2155.jpg


回らないお寿司屋さんは、ちょっと気後れと言う方。

お寿司も食べたいけど、一品料理も楽しみたいと言う方。

「寿し一」さんが、おすすめです。

ゴルフ好きの気さくな大将と、美人の奥様から、心地良い
おもてなしを受けられますよ。

あ~、美味しかった。長居して申し訳ありませんでした!


寿し一
[寿司・一品]
寿し一
JR京都線吹田駅 徒歩1分
〒564-0028 大阪府吹田市昭和町7-2(地図
ぐるなびで 寿し一 の詳細情報を見る
※2012年8月28日現在の情報です
ぐるなびぐるなび




ミートソースのパスタ
元々、定番メニューでは無かった「ミートソースのパスタ」。

meat2.jpg

裏メニューとして、時々提供していましたが、2年ほど前から
定番メニューになりました。

ミートソースって定番すぎて、メニューに入れるとか入れないとか、
特に意識してなかったのですが、よく考えると人気メニューなんですね。

meat1.jpg


「なんだかんだ言って、やっぱりミートソースが好き」

「うちの夫、スパゲティはミートソースしか食べない」とか、

お客様に言われてハッとしました。

そう言えば、ボクが子どもの頃、パスタはミートソースとナポリタン
くらいしかなかった。

ちょっと後になって、明太子パスタが有名になったくらいかな。

ミートソースって、カレーやオムライスと同じくらい、懐かしい
家庭の味ですよね。

それから、ミートソースは、ビストロサンゴの定番メニューになりました。

ミートソースを

「パスタにかけた状態で提供する」のか、
「パスタに絡めた状態で提供するのか」は、

お客様にお選びいただけます。

下の写真は絡めたもの。
meat3.jpg

太麺は定番では無いのですが、ミートソースは、いつでもご用意
しています。

大人向けに、ちょっとピリ辛にすることも出来ますよ!




吹田 陶板焼肉 てん、てん
先日、錦通商店街の「てん、てん」さんで、友人とランチを食べました。

まずは、一品の冷奴。
CIMG2120.jpg

次にサラダ。
CIMG2122.jpg

手前に写っているのがチーズ豆腐。

ほんのりと甘くて、食感の良い豆腐です。

これで2人前!贅沢なランチです。
CIMG2125.jpg

美味しそうなお肉です!
CIMG2128.jpg


「てん、てん」さんの何が好きって、まず、その時々で一番美味しい
お肉を、厳選して提供されているので、行くたびに目新しい。

美味しいだけじゃなくて、何を食べようかと楽しめるんです。


そして、サイドメニューも充実しています。

豆腐はもちろん、サラダ・馬刺し・ご飯もの・麺類。

肉は食べたいけど、それだけじゃ物足りない時に嬉しいですし、
女性やお子様にもおすすめです!


CIMG2118.jpg

焼酎も充実。美味しい日本酒もそろっています。
CIMG2129.jpg


ボクが、純粋に「お客として楽しんでしまう」おすすめの店です!


陶板焼肉 てん、てん
[陶板焼肉とヘルシー料理]
陶板焼肉 てん、てん
JR京都線吹田駅 中央口 徒歩3分
〒564-0027 大阪府吹田市朝日町5-18(地図
ぐるなびで 陶板焼肉 てん、てん の詳細情報を見る
※2012年8月24日現在の情報です
ぐるなびぐるなび





きゅうりのピクルス
飛騨からキュウリがたくさん届いたので、ピクルスを漬けてみました。

2130.jpg

※漬かるまで、2~3日かかります。

このキュウリ、本当に美味しいんです。

2134.jpg

普通に売っているキュウリは、皮が厚くて中がクニュッと
してますよね。

飛騨から届いたキュウリは逆で、皮がパリパリ、中の歯ごたえが
良いのです。

そして新鮮だからみずみずしい。

2136.jpg

何度も言いますが、ボクは元々、野菜が苦手な少年でした。
今でもキュウリは大好物ではありません。

でも、このキュウリ。仕込みをしながらパクっと食べると、
「ああ、やっぱり違うな、美味しいな」と感じます。

出来上がりが楽しみです!






中通商店街のアイドル
ビストロサンゴの看板犬・・ではなく、当店向かいの自転車屋さん、
「シンタクサイクル」の看板犬、キャンディ。
c_001.jpg


ボクの足の甲を枕に、ウットリするのがキャンディのお気に入り。
c_002.jpg


しかし、本日のキャンディはテンション高め。
c_11.jpg


「ちょっと!最近アタシと
遊んでくれないじゃない!」


いや、暑くてオマエが表に出て来ないからやんか・・。


ボクの顔をなめまくるキャンディ。
c_12.jpg

尻尾が落ちそうです。
c_13.jpg


「わかった、キャンディ、わかったから。オマエ、遊んで欲しかったんやな」

「そうよ、わかってんの?」

c_14.jpg

キャンディのご機嫌が直ったところで、シンタクサイクルを後に。
c_15.jpg


キャンディと遊ぶと、ボクの機嫌もいい感じ。

どっちが遊んでもらってるんだか・・、いや、ボクが遊んで
あげてるんですよ!!


飛騨の野菜、届きました
お待たせしました。

飛騨の野菜が届きました。

20120821_151823.jpg

20120821_151832.jpg


お盆の間は入荷が止まっていたので、久しぶりの飛騨の野菜に、
ドナルドも喜んでいます!
Donald.jpg

なくなり次第、次回の入荷待ちになります。

飛騨の野菜ファンの皆さま、ご来店をお待ちしております。

飛騨の野菜未経験のお客様、ぜひ一度お試しください!


チョコレートムース
チョコレートムース。

こちらは定番ではなく、時々きまぐれに作るデザートです。

大きなチョコレート。せっせときざみます。
095245.jpg


卵と砂糖を混ぜておいたところへ、牛乳で溶いたチョコを流し入れ・・
100230.jpg

100336.jpg


立てておいた生クリームを入れます(写真、撮り忘れました)。

メレンゲを入れます。
101052.jpg

ここで、メレンゲの泡を消さないように、混ぜることが大事。


型に入れて、冷やします。
101316.jpg


こんな感じです。
1725043521_n.jpg


甘さ控えめ、思ったよりアッサリしていて、別腹が空いていなくても、
食べられると思います!


こちらは定番のデザートではないので、ご来店の際に準備があれば
「ラッキー」と言うことでお願いしますね。


お子様はもちろん、こちらもワインとの相性が良い大人も楽しめる
デザートです。


ビストロサンゴのクレームブリュレ
ビストロサンゴの定番デザート、クレームブリュレ。

表面はパリッ!中はひんやり。
n.jpg


生地をココットに入れて、湯せんにかけているところ。
083648.jpg


オーブンで焼きます。
090743.jpg


ご注文を受けてから、表面に三温糖をかけて、バーナーで焦がします。
017.jpg

この作業をしていると、お客様(特に女性の方とお子様)が、ボクを
ジーっと見つめます。

ボクが格好いいわけじゃなくて、めずらしいだけだって
ちゃんとわかってます・・。


器のまま一旦冷やしたものを提供します。
100.jpg


ねっとりと柔らかく、濃厚な味わい。

お腹がいっぱいでも、ペロっと食べられますよ。
ワインとも合うんです。

お子様から大人まで楽しめる、ビストロサンゴおすすめの一品です。
ぜひ、召し上がってくださいね。


フローズン生を飲みました
先日、梅田でフローズン生を飲みました。

2069.jpg

フローズンの見た目は、ソフトクリームみたいです。

泡の無いビールに、フローズンの部分を、ソフトクリームを
作るようにのせていく感じ。

2062.jpg

フローズンは、淡い苦みがあって、シャリっとしています。

宣伝の通り、フローズンがフタになって、冷え冷えのまま
ビールを味わうことができます。

他にも色んなビールを扱っている店でしたが、ほとんどの
お客様が、フローズン生を飲んでました。

フローズン生の次は、キリンブラウマイスター。
2060.jpg

濃厚だけど、苦みがおさえてあって、これも美味しい。

ふだんは、アサヒのドライを愛飲しているので、
時々、こういうビールを飲むと、新鮮に感じます。

ちなみに、ビストロサンゴのビールは「アサヒのドライ」。
いつも冷え冷えでお待ちしています!
大雨の被害 復旧
昨日の大雨で、つかなくなっていた照明が復旧しました!
204831.jpg

お盆中の復旧はあきらめていたのに、業者さんが今日の朝から
来てくれることに。

昨夜は、工事に備えて、カウンターを養生して帰宅。
yoru.jpg

工事は思ったより早く終わりました。軽傷で助かりました!

応急処置で設置したスタンドライト。

すっかり気に入ったので、このまま置き続けようかな~と
思ってます。
204906.jpg

機嫌よく家に帰ったボク。

お客様からいただいた日本酒で、いい感じです。

2059.jpg

梅錦。愛媛県のお酒。

蒸し暑い夏の夜にふさわしい、涼しい味の日本酒です。

モトティさん。ありがとうございます!

明日のビストロサンゴも、気分爽快にがんばります!
大雨の被害
今朝の雷と雨、すごかったですね。

店が気になって、早めに行ってみたら大変なことに!

ビストロサンゴの向かいの店は浸水。お盆でお店は休みだったのに、
ご家族総出で掃除しています。


ビストロサンゴは・・浸水は免れましたが、照明がつきません!

冷蔵庫やエアコンは大丈夫ですが、

「ロウソクの明かりで、食事をして
 いただくのか?!」

「暗闇で野菜をきざむのか?
 フライパンを振るのか!」


あわてて電気屋さんに来ていただき、調理場・お手洗いと、客席の
一部は復旧しましたが、カウンター真上のライトは、復旧までに
少々かかりそうです。

応急処置でスタンドライトを設置しました。
2045.jpg

なんだか違う店みたい・・。
2047.jpg

今は外が明るいけど、日が暮れたら、どんな感じ?
2053.jpg

とりあえず、営業は何とかなりそうです!

周辺のお店は、どうなってるんだろうと、同じ中通商店街の
旭寿司へ。

幸い、旭寿司は被害ゼロ。

安心したので、そのままランチを食べることにしました。

お造り定食。
2050.jpg

特にサバが美味しかった!
2049.jpg

フライも注文。
2051.jpg

旭寿司のランチ。だし巻や焼き魚もあり、味はもちろん、ボリュームも
満点です。

旭寿司:大阪府吹田市朝日町15-5 電話:06-6382-3480

さて、それでは、いつもと雰囲気のちがうビストロサンゴで、
皆さまのご来店をお待ちしております!

日本酒は悪酔いする?
2042.jpg

日本酒で悪酔い。以前はしてました。
今はしません。

「純米酒なら悪酔いしない」とか、
「添加物を加えた酒は悪酔いする」とか、いろんな説がありますよね。

ボクは、日本酒ビギナーなので、くわしいことは語れませんが、

「美味しいな~」

と、味わいながら飲めるお酒では、悪酔いしてません。

以前、悪酔いしていたのは、宴会なんかで勢いで飲んでいた
からです。

美味しいと感じてませんでした。

最近、飛騨にはまって、飛騨の地酒を飲むようになってから、
一度も悪酔いしていません。

美味しいお酒は、ムダにがぶ飲みできないし、真面目に作ったお酒は、
お手頃なものでも、質がいいんじゃないかと、ボクは思ってます。

ボクが、家で飲んでいるお酒。
2038.jpg
久寿玉 上撰(平瀬酒造) 一升瓶で2,000円くらい。

飛騨高山では、ふつうに家庭で飲まれているお酒。
冷やでも燗でもOKです。

ああ、また長くなってきたので、この辺で。

「飛騨高山。日本酒蔵元巡り」については、また今度
語らせてください。

ビストロサンゴのステーキ
突然ですが、「野菜だけじゃない!」。

ビストロサンゴは、お肉にも力を入れてます。

お肉は和牛。
150657.jpg

お肉の質が良いので、脂も上品。これだけ霜降りでも、意外とアッサリ。
010.jpg


脂の甘味と、肉のうま味がシッカリ楽しめます。
1417.jpg

011.jpg


常連の女性のお客様で、毎回ステーキを注文される方が
いらっしゃいます。

「ステーキが出なかったら、テーブルひっくり返して帰るから!」と
おっしゃるのですが、、

ビストロサンゴは、カウンターだけのお店なので、テーブルは
ひっくり返せません・・。
counter.jpg


冗談はさておき、いつでも、美味しいお肉を用意して、ご来店を
お待ちしております!

ワインとビストロ ミナミ酒場
愛知県岡崎市。名鉄東岡崎駅から徒歩1分。

8月5日にオープンしたばかりの、「ソムリエがいるビストロ」です。

どうして、吹田のビストロサンゴが、愛知県のビストロを紹介するの?

なぜなら、ミナミ酒場の店長。
ボクが、北新地のイタリアン「人家」で修行していた頃の仲間なんです。

それだけではありません。

彼は、我が六地蔵のだんじりに、何度も応援にきてくれた
吹田まつりの仲間でもあるんです。

kon2.jpg kon.jpg


今年は彼のいない吹田まつり。

少しさびしい気もしましたが、元気にがんばっているようで、とても
嬉しいです。

ビストロサンゴも、気合入れていきます!

ミナミ酒場
[肉とタパスのビストロ]
ミナミ酒場
名鉄名古屋本線東岡崎駅 南口 徒歩1分
〒444-0864 愛知県岡崎市明大寺町耳取17-6(地図
ぐるなびで ミナミ酒場 の詳細情報を見る
※2012年8月11日現在の情報です
ぐるなびぐるなび


ボクが飛騨にほれた理由 つまり
チロルのカレーとスイーツで満たされた後。

友だちから預かった荷物を届けるために、チロルご夫妻の
お住まいへお邪魔しました。


扉を開けた瞬間、

「シャーッ!」

待っていたのは、無理やり、あいさつさせられる「ぶうちゃん」
1169_2.jpg


そして3秒後・・

にゃ~ん、とボクの足にスリスリ。
1301.jpg
「オレ、いきなり愛されてるやん!」と、すっかり有頂天。

ぶうちゃんの可愛い様子は、チロルカレーのブログで、
たくさん紹介されています!

そして、ご夫妻がボクに、

「野菜を買うならココ」

「ココで豆乳買っていくといいよ」


イロイロ、おすすめの食材を教えてくれました。

そうなんですね。

お客として飛騨の味に満足した後は、やっぱり料理人モードに
スイッチが入ります。

この感動を、吹田に持って帰りたい。
1231.jpg

ビストロサンゴのお客様に提供したい。
1788.jpg


しかも、美味しい肉・美味しい魚って、そんなにむずかしくないけど、
美味しい野菜って、意外と出会わないでしょ?

そんな大志を抱いて、チロルカレーを後にしたボク。

この後は、飛騨は高山市内で、自分の飽くなき食欲を
満たしました・・。

その話は、また改めて!!

ボクが飛騨にほれた理由 その2
ボクのハートをメロメロにした「チロルカレー」。 続きです。

1160.jpg

お肉や野菜のうまみがカレーに溶け込んでいて、奥の深い味。

具はぜいたくにゴロゴロ。それがバツグンにカレーとマッチして、
絶品です。

1785.jpg


あ~、チロルカレーは元々大阪にあったのに。どうして飛騨へ
移転する前に、通っておかなかったんだろう・・。

いや、ちがうんですね。

チロルカレーが移転したから、ボクは
飛騨と、飛騨の食材に出会えたんです。


(やばい。また飛騨に行きたくなってきた・・。)


そして、カレーの後はスイーツ。

チロルカレーはご夫婦で経営されていて、スイーツは奥様の担当。

すべて手作り、飛騨の食材をふんだんに使っています。

スイーツは日替わりでイロイロあります。テーブルに全種類運んで
きて、好きなものを選ばせてくれます。


待ちきれずに、ショーケースまで選びにいくボク。
1166.jpg



選んだのはショコラケーキ。
1787.jpg

甘さはおさえめ、上品なのにボリューム感のある、美味しいケーキです。
毎回食べています。

はっ!また長くなってしまった。

続きは次に。

おつきあいください!

1167.jpg

ボクが飛騨にほれた理由 その1
今週も、飛騨清見から、産直野菜が届きました!

20120808_170511.jpg

ナス、ズッキーニ、かぼちゃ、ホウレンソウ、トマト、オクラ、
万願寺、しいたけ・・。

「なんで野菜なん?」

「イタリアンにはパスタ」、「レストランならお肉」、ですよね。
確かに、パスタもお肉も、ちから入れてます。

しかもボク、料理人になるまでは野菜が苦手な少年でした。

そんなボクが、飛騨と、飛騨の野菜にほれた理由を、語らせてください。



2年半前、大阪でカレー屋を経営していたボクの友人が、店を
飛騨清見に移転したのです。

チロルカレーのHPはココ

大阪時代は、そんなに親しいつきあいはなく、彼のお店にも行った
ことがなかったんです(今思えば悔しい・・)。


彼が飛騨清見に移転後、共通の友人から

「チロルカレー美味しいよ」

「飛騨、一度行ったらハマるよ、観光も、日本酒の酒蔵めぐりもできるよ」

と、そそのかされ、初めて行ったのが1年前の夏。

1188.jpg


車で3時間ちょっとかな。

チロルカレーは、中部縦貫道・高山西ICを降て1~2分の場所にあります。

店内。終了間際に着いたので、客席もシッカリ撮れました。
1153.jpg

チロルカレーのテラス席から見える風景。
1156.jpg

カレーを注文すると、選べる2種類の前菜がつきます。
1158.jpg

お肉ごろごろ飛騨牛カレー 。ボクのハートをわしづかみ。
1163.jpg

長くなってきたので、続きは次回に・・。

あー早く書きたい!!








吹田 炭火串焼かじ山
吹田 中通商店街「炭火串焼かじ山」に行ってきました。

kajiyama.jpg

今日の注文。ダイエット中のボクは野菜中心、カロリー控えめ?

カルパッチョサラダ \580
salad.jpg
ボリュームがあって、食べごたえアリ!

ももたたき \580
momotataki.jpg
毎回注文している、ボクのお気に入りです。

鶏のからあげ \450
karaage.jpg
外はサクッと、中はジューシーで、いくらでも食べられる。

つなぎ \360
tsunagi.jpg
ボクは初めて食べました。心臓と肝臓をつないでいる部位で、
食感がおもしろい!

プチトマト \250
tomato.jpg
めずらしいでしょ?たれの串焼きを食べた後、箸休めに
おすすめです。

一品一品、ていねいに作っているので、満足感があります。

今年オープンしたお店なんですが、ビストロサンゴと同じ
中通商店街にあり、遅くまで営業しているので、ボクに
とってはありがたいお店です。

左がオーナーのかじ山君、右が料理長のワカメ君。
2005.jpg
ワカメ君のニックネームの由来は、ご本人に聞いてください・・。

気さくな笑顔で迎えてくれる、居心地の良いお店です。

time.jpg

また行きますね!





ワインセラー
写真は、ビストロサンゴのワインセラーです。

1685.jpg


「ワインセラーって何?」

ワインセラーは、ワイン専用の冷蔵庫みたいなものですが、
普通の冷蔵庫とは違います。

普通の冷蔵庫は、温度が変わる時に

「ウィ~ン」

と音がして振動しますよね。ワインセラーには、その振動がありません。

なぜなら、ワインはとても繊細なもので、その振動が
ワインの味に影響するからです。

当店のワインセラーには、常時30本程のワインが入っています。

気軽に飲める「リーズナブルなワイン」。

特別な日の「何か、いいワイン」。


 (注)お客様の言葉を、そのまま引用

その日の気分に合わせてお申し付けください。

「ワインを1本飲みきらない」とか、「まずはグラスで」の
お客様には、ハウスワインをグラスでご提供しています。

こちらもお気軽にどうぞ!

w-cellar.jpg

だんご庄
お客様から「だんご庄」のだんごを、お土産でいただきました。

dango.jpg

おいしそうでしょ?

かかっているのはきな粉。小さめで柔らかいし、何本でも
食べられそうな優しい味。「ごちそうさまでした!」。


この仕事をしていると、周りに「美味しいもの好き」な人が多く
なるので、自然と美味しいものを食べるチャンスが増えます。

当然、自分自身も、食に対する興味(執着?)は強いです。

初めて行ったお店で、お店の方と親しくなると「最初から同業者だと
思ってた」と言われることがあります。

注文の仕方が異様なんだそうです。

確かに、「2人で行って5人前」くらい普通に食べます・・。

それに、注文後も「いつまでもメニューを凝視している」。

他店視察なんかじゃなくて、ひたすら「今の注文で悔いは無いか、
追加は何を頼むか」と言う個人的な楽しみ。

ボクがメニューを睨みつけていたら「あ~、楽しそうだな~」
と思ってくださいね。






半田そうめん 旨し!
吹田中通商店街のメソンアスタマニャーナさんから
いただいた「半田手延べそうめん」を食べました。

1967.jpg

こちらは、名前は素麺でも太さは冷麦くらいあります。

写真の右が普通の素麺、左が半田そうめんです。
半田そうめんの断面、四角いのが分かります?

1969.jpg

普通のそうめんより、麺の甘味を感じます。

食感は、冷麦には無い強いコシ。ノド越しはツルツル。
食べごたえがあります。

1978.jpg

今日は冷たくして食べたけど、煮崩れしなさそうなので、
鍋に入れたり、にゅうめんで食べても美味しいかもしれない。

沢山いただいたので、しばらくハマリそうです。


BRAVE HEARTS 海猿
先日、「BRAVE HEARTS 海猿」を見てきました。

1964.jpg


実はボク、海猿が大好きなんです。訓練や救助のシーンが
一番好きですね。

今回は、最初からそんなシーンが多くて、見入ってしまい
ました。

ちなみに、今までの映画・ドラマ、全部見ています。

1965.jpg

何度も見ているから、セリフも結構覚えていて、DVDを
見ながら、画面と一緒にセリフを叫んでしまうことも。

「仙崎は絶対バディを見捨てん! 」
「お前たちを信じて助けを待ってる!」とか。

「仙崎、潜るんだ。これは命令だ」とか。


ちょっと大人げないですね・・。

今は映画が公開されているので、お客様から海猿の話を
ふられる事も。ついつい盛り上がってしまいます。

海猿が好きな方、ビストロサンゴに来られたら
「映画の1~4とドラマ、どれが一番好き?」
なんて聞いてくださいね。


ブイヨンの作り方
写真はブイヨンを作っているところです。

101157.jpg

中には、鶏がら・鶏肉・玉ねぎ・人参・セロリ・パセリの軸など、
色々な野菜を入れて、コトコト4時間ほど炊きます。

ブイヨンは、うちの料理の基本です。
これが無いと、ソースは仕込めないし、スープも作れません。

逆に、ブイヨンがしっかりしていると、料理に味がのり
やすいんですよ。

ご家庭でカレーを作る時。

煮込みながら、色々な隠し味を入れる方も多いですよね。
一度、ルーを入れる前のスープに、軽く下味をつけて
みてください。

ご家庭で時間のかかるブイヨンが難しい場合、その人なりの
下味でかまいません。それだけで飲んでも美味しい、でも
ちょっと薄いかなと思うスープに、ルーを溶かしてみてください。

いつもとは、一味ちがうコクのあるカレーになると思います!